2017/9/24 南相馬の子どもたちから②

〇“核は人間と共存できない!”~“長崎の旅”レポート② <1945(昭和20)年10月「破壊された浦上天主堂」*撮影・旧文部省学術会議被爆調査団> 長崎市を訪れた「南相馬・夏季体験学習」の子どもたちにとって、初めて被爆地 続きを読む 2017/9/24 南相馬の子どもたちから②

2017/9/22 南相馬の子どもたちから

  〇“戦争は二度とやってはいけない!”~“長崎の旅”レポート① <2017・8/10:さだまさし会長と一緒に(さいたまスーパーアリーナ)> NPOナガサキピーススフィア貝の火運動は、東日本大震災被災者支援活動の一環とし 続きを読む 2017/9/22 南相馬の子どもたちから

2017/9/12 本別展終了

〇北海道本別町展、盛況裡に終わる!(2017・8/31)     <本別町歴史民俗資料館・展示風景> 北海道本別町は、札幌市から東、帯広・釧路両市方面へ直線で191.8km、自動車道で約230km離れた人口約7300人( 続きを読む 2017/9/12 本別展終了

2017/9/9 “被爆時計”を展示

〇“被爆時計”を展示(~10/1) 長崎に原爆が投下された「午前11時2分」を忘れないようにしようと企画された『忘れないプロジェクト写真展』に、“被爆時計”が追加で展示されました。 この“被爆時計”は浦上キリシタン資料館 続きを読む 2017/9/9 “被爆時計”を展示

2017/9/6 11時2分展

 〇“11時2分を忘れないで!”(~10/1) 長崎にアメリカが原爆を投下し7万人の命を奪い町を壊滅させた1945(昭和20)年8月9日午前11時2分―「忘れないプロジェクト(代表・小川忠義さん)」が呼びかけた『8月9日 続きを読む 2017/9/6 11時2分展

2017/9/6 秋ですね

〇長崎港にも秋桜~秋ですね 長崎港・水辺の森公園岸壁の一角に秋桜(コスモス)が咲き始めました。猛暑の後、残暑も厳しかったせいでしょうか。まだまばらで元気がありません。 ナガサキピースミュージアム隣接の長崎港松ヶ枝国際観光 続きを読む 2017/9/6 秋ですね

2017/8/27 『生きて、繋いで』展に田上市長が来館

開催中の企画展『被爆三世-これからの私たちは-生きて、繋いで』に、田上富久長崎市長が来館されました。 展示をじっくりとご覧になり、【被爆三世の家族写真】を撮影されている写真家・堂畝紘子さんと言葉を交わされました。 また、 続きを読む 2017/8/27 『生きて、繋いで』展に田上市長が来館

2017/8/25 残暑

〇残暑お見舞い申し上げます(2017・8/25) ナガサキピースミュージアムに隣接する「長崎港松ヶ枝国際観光ふ頭」です。この日は、連日2000人~5000人ものツーリストを満載して入港する国際観光船(クルーズ船)の姿もな 続きを読む 2017/8/25 残暑

2017/8/22 被爆三世展

〇『被爆三世-これからの私たちは-生きて、繋いで』展(~9/3) 写真家・堂畝紘子さんとグラフィックデザイナー・すみだひろみさんの合同展は9月3日(日)までです。 堂畝さんが撮影した被爆三世を中心とした家族写真と、すみだ 続きを読む 2017/8/22 被爆三世展

2017/8/19 『生きて、繋いで』開催中です

現在ミュージアムでは、広島の写真家・堂畝紘子さんとグラフィックデザイナー・すみだひろみさんによる企画展『被爆三世-これからの私たちは- 生きて、繋いで』を開催しています。 毎週土曜日と日曜日にはイベントも開催され、今日は 続きを読む 2017/8/19 『生きて、繋いで』開催中です