2019/3/22 フランシスコ・ラランジョ教授 講演会

現在開催中の企画展「20周年 春風ながさきよりXXI 2019・日葡韓中伯美術交流彩」は、3月19日(火)から後期展示「フランシスコ・ラランジョ教授展」が始まりました。 初日の19日には、オープニングとフランシスコ・ララ 続きを読む 2019/3/22 フランシスコ・ラランジョ教授 講演会

2019/2/16 長崎・松ヶ枝に“春”が来た!

〇松ケ枝に“春”が来た!~クルーズ船&「春風」展 旧正月の名物・観光行事となった『ランタンフェスティバル(2月5日~19日)』が内外の100万人近くの人出を集めて賑わった長崎に春の訪れです。 連日国際クルーズ観光船が入港 続きを読む 2019/2/16 長崎・松ヶ枝に“春”が来た!

2019/1/31 「福重の石仏写真展」 始まりました!

1月29日(火)から、大村市在住の上野盛夫さん(66)による「福重の石仏写真展」が始まりました。 上野さんのピースミュージアムでの展示は、2014年の「上野盛夫ふるさと紀行・私の馬頭観音~大村市~」、2015年の「銃後の 続きを読む 2019/1/31 「福重の石仏写真展」 始まりました!

2019/1/31 「平和か戦争か」朝日新聞に掲載

好評のうちに終了した企画展「平和か戦争か」棚橋一晃現代美術作品展が、展示期間中新聞に大きく掲載され話題になりました。 1月9日(水)朝日新聞の夕刊第一面に掲載されたのに続き、1月18日(金)朝日新聞・長崎版の23面にも“ 続きを読む 2019/1/31 「平和か戦争か」朝日新聞に掲載

2019/1/8 『平和か戦争か』 棚橋一晃作品展開催

現在ミュージアムでは、アメリカ・カリフォルニア州在住の芸術家、棚橋一晃さんによる作品展『平和か戦争か 棚橋一晃 現代美術作品展』を開催しています。     棚橋さんは1933年に北九州の小倉で生まれ、1977年からアメリ 続きを読む 2019/1/8 『平和か戦争か』 棚橋一晃作品展開催

2018/12/24 お話し会

12月24日(月)まで開催した企画展「みて、さわって、たのしむ 手づくり布の絵本展」は大好評のうちに終了しました。 23日(日)には『おはなし会』が開催され、あいにくの空模様の中、たくさんの方にお越しいただきました。 お 続きを読む 2018/12/24 お話し会

2018/12/7 「手づくり布の絵本展」始まりました!

現在ミュージアムでは、12月4日から「北部ゆりの会」による展示「みて、さわって、たのしむ 手づくり布の絵本展」を開催しています。 「北部ゆりの会」は2006年に結成され、【障がいを持っている子も共にとびっきりやさしい子ど 続きを読む 2018/12/7 「手づくり布の絵本展」始まりました!

2018/11/21 忘れないプロジェクト写真展、西日本新聞に掲載

現在開催中の企画展「忘れないプロジェクト写真展」が、11月21日付の西日本新聞23面に掲載されました。 全文をご紹介します。 『長崎原爆が投下された8月9日午前11時2分に撮影された写真を集めた「忘れないプロジェクト写真 続きを読む 2018/11/21 忘れないプロジェクト写真展、西日本新聞に掲載

2018/11/20 地球市民集会ナガサキ閉会

〇“長崎を最後の被爆地に!”アピール採択 ~第6回核兵器廃絶・地球市民集会ナガサキ<2018・11/16-18> “市民の力を結集して核兵器廃絶を目指そう!”と2000年に始まった『核兵器廃絶・地球市民集会ナガサキ』が今 続きを読む 2018/11/20 地球市民集会ナガサキ閉会

2018/11/18 地球市民集会ナガサキ3日目

核兵器廃絶を市民レベルで考えようという「地球市民集会ナガサキ」が3日目の最終日を迎えました。 午前9時半から長崎平和会館ては、今集会のメインとも言える 「核兵器なき世界の実現をめざす NPT体制と核兵器禁止条約の役割」を 続きを読む 2018/11/18 地球市民集会ナガサキ3日目