2019/9/14 関東でボランティアさん“展示会”

〇関東でボランティアさん“展示会”(2019年9月) ピーススフィア貝の火運動は全国に広がるボランティアさんの支援で企画展やグッズ販売などの広報活動を展開しています。2019年8月31日現在で登録して頂いているボランティ 続きを読む 2019/9/14 関東でボランティアさん“展示会”

2019/9/13 婦人会で“軍馬”講演

〇長崎市・婦人会例会で“軍馬”講演(2019・9/12) ナガサキピースミュージアム近くにお住いのご婦人で、いつも企画展を見にお出で頂いている方のお誘いでした。増川専務理事と村田事務局長が揃って出掛けました。講演だけでな 続きを読む 2019/9/13 婦人会で“軍馬”講演

2019/9/6 カンキツ研修会で“ゆうこう”講演!

〇カンキツ研修会で“ゆうこう”講演!(2019・9/5 諫早市) ピーススフィア貝の火運動の物販グッズ『ゆうこう飴』がまたまた大舞台で脚光を浴びました。 新果実「ゆうこう」再発見者として知られる長崎市在住・川上正徳さんが 続きを読む 2019/9/6 カンキツ研修会で“ゆうこう”講演!

2019/8/25 修道士 小崎登明・91歳展が西日本新聞に掲載

〇現在開催中の「修道士 小崎登明・91歳」展が8月25日付の西日本新聞24面に掲載されました。全文をご紹介します。 『長崎原爆で孤児となった修道士の小崎登明さん(91)の写真展が9月8日まで、長崎市のナガサキピースミュー 続きを読む 2019/8/25 修道士 小崎登明・91歳展が西日本新聞に掲載

2019/8/16 ノーベル平和賞巡回展・佐世保

長崎県内を巡回しているノーベル平和賞公式レプリカ展示が今日16日から佐世保市で始まりました。 会場の島瀬美術センターは中心商店街にあり、夏休みの子どもの手を引いた家族連れなどで賑わっています。 開会時には地元のテレビ局「 続きを読む 2019/8/16 ノーベル平和賞巡回展・佐世保

2019/8/15 小崎登明展

『修道士 小崎登明・91歳』展、始まりました 原爆孤児でカトリック修道院で育った小崎登明さんは今年91歳。その生涯ばキリストの愛゙に満ち溢れています。 長崎市本河内にポーランドからやってきたコルベ神父が作った聖母の騎士 続きを読む 2019/8/15 小崎登明展

2019/8/9 南相馬の子どもたち⑦ 平和祈念式典

長崎は今日、被曝74周年を迎えました。南相馬の子どもたち11人は爆心地近くの平和公園で開かれている原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参加しています。 式典終了後は、長崎での全日程を終え福岡経由で空路南相馬へ帰郷する予定です。 続きを読む 2019/8/9 南相馬の子どもたち⑦ 平和祈念式典

2019/8/8 南相馬の子どもたち⑥ 長崎

〇南相馬の子どもたち~炎暑の中で“平和ゾーン”研修! 8日の長崎は最高気温が35度を超える炎暑です。 南相馬の子どもたち11人は全員元気で、今日は原爆関連の“平和ゾーン”の研修に励みました。 朝一番は「爆心地公園」。上空 続きを読む 2019/8/8 南相馬の子どもたち⑥ 長崎

2019/8/7 南相馬の子どもたち⑥ 長崎

昨日・8月6日に《おおむら夢ファームシュシュ》で行なわれた、子供たちの食育体験のレポートが送られてきました。 昨年に続き今年も子どもたちの招待へご協力くださった、上野盛夫さんによる報告です。 下記URLからご覧ください。 続きを読む 2019/8/7 南相馬の子どもたち⑥ 長崎

2019/8/7 南相馬の子どもたち⑤ 長崎

南相馬の子どもたち、5日目の長崎。 心配された台風8号も大きな影響もなく遠離りました。猛暑が戻りました。 子どもたち11人、全員元気で、予定通りの日程をこなしています。 朝一番はかっての外国人居留地跡に残るカトリック大浦 続きを読む 2019/8/7 南相馬の子どもたち⑤ 長崎