2020/3/26 証言の会50年~原点をみつめる」展はじまりました

現在ミュージアムでは、被爆証言集の刊行を続ける「長崎の証言の会」の50年のあゆみを紹介する企画展「証言の会50年~原点を見つめる」を開催しています。 「長崎の証言の会」のこれまでの活動を分かりやすくまとめた年表や、初期の 続きを読む 2020/3/26 証言の会50年~原点をみつめる」展はじまりました

2020/2/28 『モヤモヤからのアートワーク20年展』はじまりました!

現在ミュージアムでは、『モヤモヤからのアートワーク20年展』を開催しています。 書道、写仏、陶芸、写真、糸かけマンダラ、ゼンタングル、綿棒ワーク…200点以上の多彩な作品が並びます。 作ったのは、長崎市在住の会社員、景雲 続きを読む 2020/2/28 『モヤモヤからのアートワーク20年展』はじまりました!

2020/1/31 「爆心地の記憶」展 はじまりました

被爆者の竹下芙美さんが、1996年に長崎市松山町の爆心地公園で発掘した被爆資料を展示する「被爆75年 特別企画 『爆心地の記憶』展 」が始まりました。 開催にあたっての竹下さんのご挨拶です。全文をご紹介します。 『199 続きを読む 2020/1/31 「爆心地の記憶」展 はじまりました

2020/1/2 若杉さんの長崎“坂”物語

〇新春企画「若杉さんの長崎“坂”物語」(1/2-26) 長崎で生まれ育った、いわゆる“ジゲモン”にとって「坂」は長~い! お友だち。 仕事の第一線を退いた若杉徹さんは足腰が元気なうちにと、カメラを手に“長崎ん町”を歩き回 続きを読む 2020/1/2 若杉さんの長崎“坂”物語

2019/12/18 長崎の証言50年*出版&祝賀会

〇「長崎の証言50年」出版&祝賀会(2019・12/15) 長崎の証言の会は今年設立50周年を迎えました。 10月15日、「証言2019~ナガサキ・ヒロシマの声・第33集」を出版するとともに、12月15日には「長崎の証言 続きを読む 2019/12/18 長崎の証言50年*出版&祝賀会

2019/12/10 ねずみとハムスターのハンドメイドストラップ

ピーススフィア貝の火運動会員のT・Hさんより、来年の干支の手作りストラップを送って頂きました! とっても可愛いねずみとハムスターのストラップです。 干支のストラップは毎年大人気で、ご自分用だけでなく、年男・年女の方へのプ 続きを読む 2019/12/10 ねずみとハムスターのハンドメイドストラップ

2019/10/14 16年ぶりの再会♪

ミュージアム前庭には、イタリア在住の現代美術家、ホセイン・ゴルバさんが呼びかけた足跡プロジェクト・「平和の小道」を設置しています。 世界の子どもたちの足跡が付けられた素焼きの陶板で多文化の「道」をつくり、世界の町を彩ろう 続きを読む 2019/10/14 16年ぶりの再会♪

2019/9/18 “ソライロ”展

〇“ソライロ~みんな昔は子どもだった。”展(~10/6) イラストレーター・岡本典子さんの作品展が人気を呼んでいます。 今回のテーマは“ソライロ~みんな昔はこどもだった。” 岡本さんのメッセージです。 『生まれて、ないて 続きを読む 2019/9/18 “ソライロ”展

2019/9/14 関東でボランティアさん“展示会”

〇関東でボランティアさん“展示会”(2019年9月) ピーススフィア貝の火運動は全国に広がるボランティアさんの支援で企画展やグッズ販売などの広報活動を展開しています。2019年8月31日現在で登録して頂いているボランティ 続きを読む 2019/9/14 関東でボランティアさん“展示会”

2019/9/13 婦人会で“軍馬”講演

〇長崎市・婦人会例会で“軍馬”講演(2019・9/12) ナガサキピースミュージアム近くにお住いのご婦人で、いつも企画展を見にお出で頂いている方のお誘いでした。増川専務理事と村田事務局長が揃って出掛けました。講演だけでな 続きを読む 2019/9/13 婦人会で“軍馬”講演